**風まかせ** めもりぃ's...

アクセスカウンタ

zoom RSS 新緑の大谷田もみじ谷

<<   作成日時 : 2012/05/18 15:07   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

5月12日 紅葉で名高い大谷田もみじ谷へ行きました。

紅葉が美しい所は・・・新緑も美しい訳で・・・(^^ゞ

 **大谷田もみじ谷**

岐阜県美濃市にある大谷田神社一帯にある、約3000本のヤマモミジの原生林で、樹齢年350以上にもなる古木もあり、昭和5年に国の天然記念物に指定されています。

画像



紅葉の時期になると
参道に露天も出て賑やかなのですが
新緑の時期は・・・

画像



画像



画像



美しく光る新しい緑のトンネルの中に居るだけで
別の世界にいる様な気持ちにさせられますね。
緑の合間から見える青い空と白い雲
古木からも 新しい命を噴出させています。

画像
元気 もらえちゃいますねっ
画像



シャガの花も・・・

画像

シャガ・・・って妙な名前ですよね....
なんで こういう名前がついたんでしょうねぇ?

名前の由来
和名は射干(ヒオウギの漢名)の日本読みである。
葉がヒオウギに似ることによるのか。
また、胡蝶花とも書く。
と、つくば植物園 植物図鑑 で説明されています。



トンネルを抜けると・・・そこは神社だった・・・ あれっ?


**大谷田神社**
創建は孝霊天皇の時代とか・・・

って・・・いつの時代・・・??
孝霊天皇(こうれいてんのう、孝安天皇51年(紀元前342年)- 孝霊天皇76年2月8日(紀元前215年3月27日))は、『古事記』『日本書紀』に記される第7代天皇(在位:孝霊天皇元年1月12日(紀元前290年2月19日) - 同76年2月8日(紀元前215年3月27日))
ウィキペディアに記されています。
え゛っ〜?? 紀元前 ・・・




拝殿の構え方も ちょっと違うんだよなぁ....
と言う言葉には語弊があるかな?
何度か参拝に訪れてはいるのですが、
ただただ 古い歴史ある神社なんだろうなぁ〜 位だけでした。

精巧な彫刻と彩色のある本殿、拝殿は
ともに江戸初期時代の再建で
国の重要文化財に指定されているそうです。

画像



画像



画像



緑映える新緑の時
赤く燃える紅葉の時
木々が四季折々を唄ってくれます。
 


2008年11月 紅葉の様子 ↓
 http://kazemakase.at.webry.info/200811/article_1.html




そして 次なるところ・・・ うだつの上がる町並みで…手打ち蕎麦… ・・・





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ 人気ブログランキングへ 

フリー素材⇒画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
緑が眩しいですね!ღ(˘◡˘ღ)

いい空気 ミチミチなんでしょうねえ。

拝見しているだけで

 リフレッシュですから。
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2012/05/18 16:46
>└|∵|┐高忠┌|∵|┘ さん♪

緑・翠・碧…
ミドリ子 になってしまいそうな位ですよぉ〜(o´▽`o)v

今日から"なお"改め "みどりこ"

なぁんちゃって…(^^ゞ
なお
2012/05/19 02:01

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
新緑の大谷田もみじ谷 **風まかせ** めもりぃ's.../BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる