**風まかせ** めもりぃ's...

アクセスカウンタ

zoom RSS 端午の節句

<<   作成日時 : 2013/05/06 13:30   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 8

5月5日 端午の節句

わが家 男の子が二人の為三月三日より五月五日かも・・・(^^ゞ
と言って我が家の子供たちはすっかり成人していますので
節句の為のお祝い行事は改めてはしていませんが、
毎年4月29日頃に節句飾りを出したりで 
ちょこっとお節句気分をします。

玄関飾りは私の担当

画像

白い小ぶりの花菖蒲(ショウブ)
紫色は菖蒲(アヤメ)

おなじ漢字なのに、読み方が違うんだよね。
なんでだろぉ〜なんでだろぉ〜?
何か意味はあるんだろうなぁ?と思いつつも・・・
まだわかっていません。 (^^ゞ

菖蒲を低くして  麦の穂をあしらってみた。
菖蒲の葉を短く添えようかと思いつつ
上手く入らなかったので パスッ!
お花が開いてこれば、賑やかになって
麦の穂の緑が味を出してくれるし・・・
なぁ〜んて自分勝手推察(^^ゞ

こいのぼりの土鈴と
兜の印香3枚散りばめて

端午の節句

《印 香》

画像

形良く作られた兜の型紙容器(で・・・いいかな?)
包まれています。
香りは心和ませてくれますね。



5月5日 玄関飾りの状態
画像

菖蒲に似たお花は殆どが
二つ花芽を持っています。
一つ花が終わったら、その傷んだ花だけを取ってやると、
もう一つ花を咲かせて楽しませてくれます。
一粒で二度おいしい・・・

あれっ?


長く右側に持っていた 白い花菖蒲の葉っぱも短くした。
人の目って…動きのある物に目が行きます。
活け始めの時は、下の短い菖蒲が蕾の為ガラガラしていたので、
長く伸びた葉っぱに目の焦点があえば〔これでよしっ!〕 
・・・とは勝手決めつけ自己満足でございます(^^ゞ
日が経つにつれ、下の菖蒲も花開かせてきてくれて、
本番まっただ中 ・・・



長年端午の節句に活躍してくれている人形飾り
ここ10年前頃から 主殿担当。

画像


当初は五段飾りでしたが、
現在は子供大将と兜飾りだけにして
その前に主殿の人形飾りが鎮座して
睨みをきかせております。 ←どちらがぁ〜?です・・・
親子二代の人形飾り。

拙宅地方の風習で 
嫁の実家が全て誂えるんですよねぇ....
そういう風習 あっていいのか無い方がよいかでもあります。
やって貰っておいて 勝手な言いぐさですねm(__)m

現在は随分変わってきていると思いますし、
わが家男の子ばかりなので 欲張りだけにはなりたくないですし
自分の子供たちが苦なく暮らせれる様願う親心は
男・女に限らず 同じですよね?

我が家の私の姑は・・・ただただ欲張りなだけで
男の子を生むよう義務だてた割には
いざ 生まれて何してくれただろう?
ガラガラ一個くれただけ・・・(-_-;)
何か物を貰いたい という訳ではないけど
実家には あれ持って来い これ持って来い
あれが足りない これが足りない だったもんね・・・





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ 人気ブログランキングへ 

フリー素材⇒画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
特別なお祝い行事はしないとしても
その節句の飾り付けをするのは楽しいものですよね。

子育ての時の大変さを思い出しながら、
懐かしく思うひとときでもあります。

長男だった父のところに嫁いできた母は祖母が亡くなるまでご近所さんからは「○○家の嫁」と言われていました。

時代が変わっても、今でもあるんでしょうね、
嫁姑問題。
くるたんパパ
2013/05/06 15:20
なおさん、
子を想う気持ちは一緒ですね。だけど・・・
私は、結婚して46年になりますが、淋しい事に
孫はいません。30年前に二男を病気で亡くして
長男は東京で独身ですよ〜
現在は、夫婦で老老介護・・・闇夜の提灯です。
537QRA
2013/05/06 16:05
そういえば愚息の為にと
武者人形は。・・・どっちの親に
貰ったんでしょう?
すっかり 忘却の彼方ですねえ。

いつのまにか・・・デカイので
お蔵入りして

他にいただいた兜だけ
飾るようになったなあ・・・

そういう家システムが希薄な
北海道・・・(^_^;)

わが夫婦、舅姑に
なれる日は・・・くるのかなあ?
甚だ(-_-;)見通し暗いかも。
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2013/05/06 19:12
家も出してみようかな〜♪
でも、15年位直しっ放しこわい〜
きらり
2013/05/07 00:18
>くるたんパパさん♪

確かにっ!
このお人形が子育ての時の
あれやこれやをぜぇ〜んぶ
観てくれたんですよねぇ...
あんな事もあったなぁ〜
こんな事も…懐かしいですよねっ!

すべては〖言葉〗
…か…とも…(-_-)
なお
2013/05/08 15:52
>537QRA さん♪

あぁ...子供さんを
亡くしてらっしゃるんですね…

我が家の長男も東京にいて
537QRAさん宅と同じです^_^;
次男家族とは別居で車で10分位の所に居ます。

わが家も高齢の舅・姑がいて
老老介護目の前かも…です。
やっぱ…同じですね(^^ゞ



なお
2013/05/08 16:34
>└|∵|┐高忠┌|∵|┘さん♪

兜 いいですねっ!
(*^^)v
わたしめも兜だけでよかったなぁ。

舅は事の他 嫁が可愛いようです。
我が家の若舅 声のトーン 
言葉使いまで違うもんなぁ〜
(-_-;)

まもなくやってきますよぉ〜
舅姑なる日っ!(*^^)v
なお
2013/05/08 16:45
>きらりさん♪

是非出してあげてくださいっ!
わが家 夫の飾りも並べてますよぉ〜
もう…64年になります。

いつ壊れるかわからないので
今では夫が飾る係りになりました。
ちょっとでも形が変わったら、何と言われるかと思ったら迂闊に手は出さない方が…と…
(^^ゞ
なお
2013/05/08 16:49

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
端午の節句 **風まかせ** めもりぃ's.../BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる