**風まかせ** めもりぃ's...

アクセスカウンタ

zoom RSS 0.1 の謎

<<   作成日時 : 2013/09/20 09:33   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

3年ほど前 お友達のご主人が60歳でリタイヤされて
厚生年金生活を送るようになりました。

年金生活が始まり
彼女がいろんな話を聞かせてくれました。
失業保険の受給期間&受給額 (⇒ 失業保険
60歳での年金支払開始日&受給額 (⇒ 厚生年金・国民年金
退職後1年目に支払う諸税額 国民健康保険料額 ・・・etc

失業保険受給期間中は年金受給はないそうだし
手続きした日によっては、、、だっけかな?
どちらからも受給されず、
収入無しの月があるかもしれないそうだし....

昭和1桁に近い諸先輩方から
「年金で充分生活出来るからねぇ〜」なぁんて
耳にもしていたので、ボーナス無いのは大きいけど
大丈夫っ!と結構安気に構えていました。

と・・・ところが・・・彼女からの話を聞いて、
お国の制度がどんどん変わってきていて
60歳から65歳までの5年間
いや恐怖の1年・・・いやいや1ヶ月
え゛っ〜?どうしますねん! 

退職金があるでしょぉ〜?と言われても.....
これもどうなるん?だし 兎に角1年目はドカーンと必要な訳で。
彼女からも少しでも蓄えしておきなさいよっ!と忠告されました。
さすがです・・・私の事・・・良く知ってるぅ〜
持つべきは友なり 有り難いです


ちょうどその頃、息子がローンを組んで
車を買い換える話をしていました。
それならちょうどボーナス時期だし、
ちょうどそれ当ての事もなかったので
カーローンの金利分だけも浮かせられるのでと
用立てる事にしました。
そして返済は生活に無理をし過ぎないように、
かといってローン返済するつもりだったのだから
毎月同額を○額貯金に入れて、
用立てた額になったら返してくれればいいよ。と
通帳を作って手渡しました。

まだ友人から話を聞く前の事でしたから
年金生活になった時、その期間だけでも、
毎月ちょこっと気持ちにゆとりになるし、何回分かを纏めれば、
みんなで食事に行ける楽しみになるかもしれないね。
なぁんて心つもりもありました。

そしてすぐ後の友人の話.....これはあきまへぇ〜ん!
やっぱ毎月あるほうがいいよなぁ。何と言っても1千〜ですもんね。
と我が家も微額ながらも○額貯金を始めました。

いつ主殿 もう辞めるぅ〜 って言うかわからない。
そんな時もまじかかも?と
心の準備で双方の通帳を何気に開いてみました。

気づかずにいたけど、へ?・・・これ・・・なんで?
一回だけなら、その日から変わったと言う事もあるけど
重なったある期間 ぴったしかんかん 0.1 違うのです。

画像


きになるなぁ。。。木になる、器になる、気になる....
尋ねてみる事にしました。

たらばぁ〜 
いつからいつまではわかりませんでしたが
ATMはそのままで、窓口受付入金すると0.1の上乗せする。 
という事があったのだそうです。

へぇ〜.....そう言う事があったんだぁ〜
 その時お知らせの張り紙してあったと思うんです。
気が付かずにいたんだね。でも窓口受付の方を上乗せ?
全国区だもんな、
人口の多い地域では窓口受付の方大変だっただろうなぁ...
ATMの方なら、さささぁ〜と用が済んだだろうに。

それにしても0.1は大きいね。
 いやぁ〜これなら100円も違わないですよ
へ?あぁぁ....まぁそうだけど・・・(-_-;)
何でだったのかが判ったから、よかったわ。ありがとう。
と言ってはみたけど、その言葉ひっかかるなぁ....
その100円を巡って短期間上乗せしてんじゃないのぉ?

ブリになれずしてハマチッ!!



何でだったのか、と言う事がわかってよかったのですが
おバカな事で ハマチ!ハマチッ!してしまった

《0.1の謎》 劇でした ・・・ m(__)m






にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ 人気ブログランキングへ 

フリー素材⇒画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは〜
母の年金なんですが、
毎年何百円か少なくなったような^^;
母は働いていたので、国民年金も
厚生年金も支給されていたのですが
父が亡くなり遺族年金もらうことに
なると3つは貰えないんですよね。
なんか働いてきた分がカットされた気分で
すよね。
この先また変わるのでしょうね^^;
☆おばちゃま
2013/09/20 20:29
年金を気にしなければいけない年齢になってきましたが、払った額を計算すると、いただける分ははるかに少ないですから、イヤになってしまいます。

でも今払っているのは、自分のためではなく、
人生の先輩の方々のためと思うと
納得します。

今の平和な時代があるのも、
先輩方のおかげですからね。
くるたんパパ
2013/09/21 05:05
昔学校で年金は自分たちの為に積むんじゃなくて
。。。と習った時、ふーん で終わったけど

サスガニ 真剣に考える年齢になりましたねえ。

我が家・・・どうなんだろう?
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2013/09/21 14:34
>☆おばちゃまさん♪

3つもらえない…
どうやらそうらしいですね。
ところが、お母様より少し歳が大きい方だと思うんですが
ご主人の遺族年金・自分の厚生年金・国民年金ももらってらして、その方曰く
その方はギリギリセーフで戴ける歳なんだそうです。
中にはそういう方もいるんですよね。

私のお友達のご主人
高額所得者だったんですよね。
でもでも、年金受給額…14万円だったそうです。
ふっとお国から生活補助受けてる人の方が多いんだよね...
なぁんて事もチラリ。
65歳までの間に少しずつ増えてはいるようですが、
満額になるのは65歳 とか言ってました。
少しずつ増えても 5年間は長いですね。

何百円でも減っている??
これいかにっ!《怒》ですねぇ!!
 
なお
2013/09/22 10:49
>くるたんパパさん♪

そうですね...
諸先輩のお蔭 確かにそうなんですが
その諸先輩方と同じ待遇なら良いのですが
現実はそんな訳にもいかず

今度は私たちの年代に年金を払ってくれるのは
子供年代で、子供たちの負担がすごく大くなりますね。
それも順番だからと言えばその通りなのですが、

現実問題、最初の受給額14万円だった
と言っていましたので、ここから諸雑費・維持費は引かなければいけない訳で…(-_-;)

なお
2013/09/22 11:11
>└|∵|┐高忠┌|∵|┘さん♪

1年・2年 すぐすぎちゃいますね。
年々少なくなっているような事も聞きましたし…
ちょっと心しても?
と思ってみたり…m(__)m

と言ってなるようにしかならないんですけどぉ〜(^^ゞ
なお
2013/09/22 11:14

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
0.1 の謎 **風まかせ** めもりぃ's.../BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる