**風まかせ** めもりぃ's...

アクセスカウンタ

zoom RSS = 柿 = 保存騒動記

<<   作成日時 : 2013/11/25 19:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 10

岐阜県本巣市へ富有柿を買いに行きました。

途中 大垣市墨俣町にある墨俣歴史資料館を横目に
ハシロー君ひた走ります。

<墨俣歴史資料館>
木下藤吉郎(のちの豊臣秀吉)が
一夜にして築いたと伝えられる「墨俣一夜城」城址に
当時の砦のような城ではなく
平成3年に建築された大垣城天守に似せた資料館の様です。
資料館内には 一夜城にまつわる資料が展示されているそうです。

画像

一夜城(いちやじょう)は、
攻城などにおいて相手方の城に対する野戦陣地として構築される陣城のうち、
非常に早く構築されたもののこと。
とWikipediaに記されています。

”教えて!goo”にこんな質問回答がありました。
秀吉が作ったと言われている「一夜城」について



まだ資料館に一度も行った事は無く、
いつも車窓から外観を見てるだけぇ〜ですが
秀吉公が築いたと言われる「墨俣一夜城」が
ここだったんだぁ〜 と知る事が出来ただけで


本巣市糸貫町と言えば富有柿誕生の地
そいでもって ブランドの富有柿「おふくろ柿」
超ブランドの「果宝柿(かほうがき)
があるんですねぇ....(@_@)こちら
と言う事を知ったのはつい最近… 正確には昨日です。(^^ゞ 
甘さと言うか・・・美味さと言うか・・・
糸貫の富有柿食べたら 
他はちょっと....パスしちゃうかも?です


柿と言うと 
パッキンパッキン派? グジュグジュ派? と
結構 分れていますよね。
皆さんは ・・・ どっち派?
ちなみに私め グジュグジュ派。

グジュグジュの柿を一つづつラップに包んで冷凍庫へ。
一つづつ自然解凍させて スプーンですくって食べる。
シャーベット感覚で食べるのが 好き。
あっ〜 今度ヨナナスしてみようかなぁ〜 

そんな訳ですから 買い求めて来るのは
半端品 ・・・ 訳あり品です。

画像


私めにとって、剥いて食べるのに一番の好み。
このまま一日置いておけば 程よいグジュグジュ加減。

ちょっとググってみましたら
こんな記事を 発見!

ティッシュを湿らせて蔕の上に置き
新聞紙などに包んで冷蔵庫保存。
こうしておくと三週間ほどはそのままの状態で
柿を保存しておけるそうですよ。
"ためしてガッテン" サイトより
知らなんだ!柿の味が極上に変身する瞬間技


上記サイトの紹介は 硬い柿の場合でしたが
私めは この硬さでと言うか・・・
柔らかさにして置きたいんですよねぇ〜
まぁ ダメもとで やってみました。

画像


随分柔らかくなったものは そのままラップに包んで。
少し柔らか気味の物は蔕の所に
濡れたティッシュを置いて ラップで包んで
冷蔵庫へ保管しました。
この方法が通用せずに柔らかくなりすぎちゃったら 
そのまま冷凍庫へ移動すればよい訳で ・・・ 

同じく柿販売所で ”富士柿” を見つけました。

画像


渋抜きをしなければなりません。
今までう〜んと柔らかくなるまで
このまま放置していたのですが、
どうやら、焼酎を蔕に吹きかけ渋抜きをするらしく、
ならば と上記柿保存に使った水を焼酎(ホワイトリカー)に代えて
冷蔵庫保存する事にしてみました。

画像


画像




さぁ〜て・・・ どんな事になりますやら ・・・

楽しみ半分 不安半分の柿保存騒動記でした。 










にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ 人気ブログランキングへ 

フリー素材⇒画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
徳山ダムへ....
本巣糸貫で柿購入後 徳山ダムへ行きました。 ⇒ = 柿 = 保存騒動記 ...続きを見る
**風まかせ** めもりぃ's...
2013/11/26 13:33

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
柿でヨナナス!
 面白そうですねえ。

くれぐれも、あの通り道よりも
大きいサイズで凍らせないように!!

 通らずの体験者 談
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2013/11/25 21:54
渋柿を焼酎付けると
美味しくなりますよね。

我が家では誰も柿を食べないので、
食卓に登場することはありません。

美味しいのになぁ
くるたんパパ
2013/11/26 05:26
おはようございます。
墨俣の一夜城は砦に過ぎなかったのに、史実と違う天守閣を作ったとして、当時だいぶ批判されましたね。ただ砦を作っても、わざわざ見に来る人はそういませんから、仕方ないのかもしれませんね。
実は母の在所がこの近くなので、毎年柿が誰かから送ってきます。ただし私は柿が大嫌いなのでコメントは控えます。
へるぞう
2013/11/26 05:35
>└|∵|┐高忠┌|∵|┘さん♪

柿ヨナナス …
あぁぁ〜!
そうですねっ!

柿丸ごとのまんまでは てぇ変な事になっちゃいますねっ!
よかったぁ〜!!
教えてもらっておいて…(*^^)v

なお
2013/11/26 13:12
>くるたんパパさん♪

渋柿の渋抜きした柿って、美味しいようですね。
私、まだそのものを味わったことが無く…です(◞‸ლ)
富士柿も放置したまんまばかりだったので、何気に渋っぽかったんですよねぇ。
上手く渋抜きで来てくれたらなぁ〜 と思いまぁ〜す
(*^^)v

柿 って好きじゃない方
多いみたいです。
なお
2013/11/26 13:21
>へるぞうさん♪

おぉ〜!お母様のご実家が本巣方面?
本巣が柿の産地とはずぅ〜っと知らずにいたんですよ(^^ゞ
あの時代にあの独創的な発想力・想像力の持ち主 古田織部の故郷でもありますよねっ!
何気に筋の通った”ひょうげもの”って好きですねぇ〜…(^^♪

あらまっ!
へるぞうさんも 柿嫌い?
そうでしたかぁ〜
なお
2013/11/26 13:32
こんにちは〜
富有柿毎年贈ってくれる方がいるので
ごちそうになります。
私は柔らかいのと硬いのの中間が好きです。
渋抜きはヘタに焼酎つけてビニール袋に
入れて、口を空気が入らないようにして
置いておけば食べれますよ。
☆おばちゃま
2013/11/26 14:37
どうも〜
柔らかいのは...
かたいのが好きです (^^♪
維真尽(^^♪
2013/11/26 19:17
>☆おばちゃまさん♪

おぉ〜!富有柿毎年…(*^^)v
柔らかいのと硬いのの中間♪
柔らかさが増していくに従って、別の甘さが増してくるような気もしますね。

渋柿 …
あのようにして冷蔵庫保存してみました。
どんな風になるかな?
たのしみですぅ〜♪
なお
2013/12/01 01:56
>維真尽(^^♪さん♪

おっ!
硬い派ですねぇ〜(*^^)v
パキッと噛み砕いていく時が楽しいですよねっ!
近頃 パキッ!とする事が微妙に気がかりな事もあり…
だんだんとそういうお年頃になってまいりました。
その為 特に柔らかい方を好むようになった賀茂?

へへへぇ〜 意味深…???
なお
2013/12/01 02:03

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
= 柿 = 保存騒動記 **風まかせ** めもりぃ's.../BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる