**風まかせ** めもりぃ's...

アクセスカウンタ

zoom RSS 祖父との思い出 ”茶筒”

<<   作成日時 : 2014/05/15 00:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 1 / コメント 0

区切りの良い生まれ干支の誕生日に
「何でかねぇ?なぁんかここんとこ 
お爺さんのことが思い出されて ならんのだわぁ。
銅の茶筒からお茶を出して
火鉢にかかる鉄瓶でお茶を出してくれたよね?
その茶筒 絶対に私たちは触らせてもらえなかったよねぇ?
あれって・・・二つあったような記憶なんだけど・・・」
と意味ありげに実家の父・母に話してみました。('◇')ゞ

もう一つのほうはダメだけど
こちらなら と譲り受ける事が出来ました。

画像

こちらの茶筒は綺麗好きな祖母が、
ギシギシ磨いちゃった事があったらしく
そのためにモンモン模様が出来てしまったようですが
思い出の音は ちゃぁ〜んと残っていました。

しっかりと抱え込んで外側の蓋を抜き取ると
シュポッ!と音がして
中蓋を取ると ポン と音がするんです。

画像
画像

外の筒状の蓋をする時は
シュゥ〜と垂直に蓋を落として、
カチッと音をさせて繋ぎ目上下合わせます。

画像

小さい頃触らせてもらえず・・・と言うのもキッチリできないからで、
ずらして蓋をするものなら、たいへんな事になってしまったからですよね。



中に入っていた茶杓じゃなくて・・・茶合(ちゃごう)・・・??
これも お気に入りだったので (*^^)v

刻まれた絵は・・・何だろう?
桃? それにしては ちと細長いような…?
何だろう?何のいわれがあるんだろう?
画像

作者の名前?刻まれた絵と逆? 
じゃなくて 私の彫刻の見方が逆?
もしかしたら…木の実が上?
画像




一枚板で作られた重過ぎる丸いお盆に
小振りの湯呑みが 幾つか重ねられていて
お盆の空いている処に 湯呑を並べ
銅の茶筒の蓋を シュゥ〜と音を立てて外し、
ポンと音を立てて中蓋を取り …

お茶の味わいなど 到底わかるはずもないのですが
小さいながらも ちょっと緊張したひと時でした。



何でまた急に祖父の事が思い出されてならなかったんだろう・・・?
その後 こんな事がありました。こちら









にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ 人気ブログランキングへ 

フリー素材⇒画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
熱田神宮 『御衣祭』に参列しました。
何でもやってみたがり ひょんな事から 「献糸会」 のお話を いつもお世話になっている御老女から聞きました。 その時は ただ単に 熱田神宮・伊勢神宮の御垣内参拝が出来る。 とだけ思っていました。 ...続きを見る
**風まかせ** めもりぃ's...
2014/05/15 01:01

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
祖父との思い出 ”茶筒” **風まかせ** めもりぃ's.../BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる