残暑 お見舞い申し上げます。



画像



立秋を過ぎると「残暑見舞い」になるのだそうです。
いやはやぁ......残暑どころか暑中真っ只中のような気候です。
体温より高い温度が続きます。

ホテイアオイの花が水瓶に浮かんで
この炎天下 涼しげに花を咲かせていました。

*** ホテイアオイ ***

英名はウォーター・ヒアシンスだそうな。
涼しげな名前だ




*********************************

7月中旬 暑い暑い日の真っ只中 
食べあわせがよくなかったのか、急性腸炎を起こしてしまい
救急車で病院へ運ばれました。
そこに至るまでは、家では酷い嘔吐と下痢でした。
この歳になりますと、嘔吐はたいへんな体力を要し、すっかり体の力が抜けていきます。
何度もトイレに足を運ばせ、最後・・・全く水状態の物が上から下から・・・
体の力は全くありません。ただぐったり倒れて、苦しい思いをしていました。
主人の計らいで、救急車に乗って病院へ担ぎ込まれました。

当然緊急でベットに寝かせられています。
喉がからからで水が欲しくて欲しくて・・・
お茶を口に含みますと あららぁ~~!
やっぱり上から下から全部出てしまいます。
看護士さんが オシメをあててくれていました。
緊急医の診察の番になりました。
「どこが痛いですか?」「おへその周り....あたり....」
おへその周りを きゅっゅっ と押さえて「あぁ~ 胃腸風邪ですね」
「・・・・」「胃腸風邪ですから このまま家に帰るように。」
「・・・・・」何の応急処置もありません。ただおへその周りを押さえただけだったように記憶します。
まだ体は苦しく、動けるような状態ではありませんでした。
歩けない状態なので、一度は車椅子の乗せられ帰る支度をしたのですが、
どうしても体が・・・「横になりたい・・・何でもいいから横になりたい・・・」
もう一度引き返し、主人も医師に話をしてくれていました。
医師の答えは、「もう会計も済ませてしまったし・・・これから緊急患者が運ばれてくると ベットがありませんからね」
何とも腹立たしい言葉の数々を並べていました。
「とても帰れない・・・少しだけ横にさせておいてもらえませんか?
体が辛い・・・私は 緊急患者ではないのですか・・・」
何のために救急車で 病院へ運んでもらったんだろう?

主人の抗議の甲斐もあってか、すこしベットで横にさせてもらえる事になった。
しばらくすると、別の医師が何やら装置をもって、診察を始めた。
お腹の回りに べったり何かが塗られた。
なにやら器具でお腹の周りをゆっくり 見ていた。
「腫れてますね・・・」『・・・(お腹の周りが腫れてるって事?)・・・・』
「入院しますかぁ。しばらく入院しましょう。事と次第によっては 手術と言う事も・・・」
『・・・(へ?入院??は?何か先程の医師の答えとは全く違うじゃんかぁ)・・・』
「まぁ 手術と言う事は多分ないと思いますが、兎に角入院手続きしましょう」

てな訳で、思いもよらぬ白い壁の中の生活をすることになりました。

最初に診てくれたのは、内科医ではなかったのだろうか?
それにしてもなぁ・・・あの対応は・・・???ぶりっ!!









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年08月09日 22:39
大変でしたね。

その後元気になりました。

気になります。
2008年08月10日 10:04
なおさま 
大変でしたわね お伺いしても更新もなく
お忙しいのかしら・・お疲れかしらと・・
案じていましたら
急性腸炎!  思いもよらないことに
でも でも
お会い出来(ブログ上^^ね)良かったぁ
暑い日々 体力回復も大変でしょうけれど
ゆっくりね 休養なさって
お元気な なおさんで^^と願っています
lucky
2008年08月10日 10:49
(*・ェ・*)ノ~☆オハヨウゴザイマス♪

ずいぶん大変のことになっていたのですね!

別の先生がいてくれて よかったです!

もう体調は 全開ですか!
2008年08月10日 12:01
お久しぶりです
大変だったですね
僕も今時は冷たいものの飲みすぎとか
冷房の効いたところに長くいると
胃腸を壊すようで、おなかが痛くなって
毎年のように医者へ行きますが

それにしてもチョッと酷いお医者さんが
いるんですね
後のお医者さんがいて良かったですね

油みたいなのを塗って、そこをこするように
するのは、エコーですね、
超音波で、画面に映るんですよね
2008年08月10日 20:34
こんばんはぁ~ ビオラさん♪

お気遣いありがとうございます。
お陰さまですっかり元気になりました。
事のついでに胃と大腸の検査もしてもらい、ポリープも取ってもらいました。
医師曰く…「いろんな所に障害が出てくる年齢になっていますから…」でした(^^ゞ

ビオラさんも
くれぐれも健康にはご留意くださいね。
お互い、この暑い夏を健康で乗り切っていきましょぉ~!
2008年08月10日 20:42
こんばんはぁ~ tatukietan ♪

ご心配ありがとうございますぅ~。
いやはやぁ~ 健康に過信があったかもしれません(^^ゞ
私…これくらいOKでしょう?!
 ↑ 
やっぱダメでしたね…
最後の診察で医師に言われた言葉
「いろんな所に障害出てくる年齢ですからね。」
う~む.....身に応えましたよぉ~

もうすっかり元気になりました。
ありがとうございますぅ~(^_^)v




2008年08月10日 23:16
こんばんはぁ~ luckyさん♪

はいぃ~!別の先生が居てくださって、ほんと良かったです。
もし居てくださらなかったら…

お陰で、今はすっかり元気になりましたよ!
ご心配ありがとうございました。
2008年08月10日 23:26
こんばんはぁ~ みっちゃん♪

はいぃ~!こちらこそ
すっかりおひさです!

お腹が腫れてる って言われた時には…
むむむっ.....!!?
それ 元々だわぁ~! なぁんて思っていたのですが…(^^ゞ

ちょっと妙な体験させてもらっちゃいました。


2008年08月12日 01:35
なお様~お久しぶりですぅ
あら~大変な思いをなさいましたね~
この暑い季節、苦しい体験をして
しまいましたね!それにしても最初の
お医者様、本当に医師?なの?と
疑いたくなってしまいます。(>_<)
医療・医師問題が大きく取沙汰されている
昨今これも問題の一つかも~~
なにはともあれ、お元気になられて
よかったです。\(^o^)/
ブログの更新楽しみにしている私です。
これからも宜しくネ!!
huu
2008年08月19日 22:48
こんばんは。
大変だったんですね!!
何も知らず、更新もなく、忙しいのかなぁ?
なんて勝手に思っていました。
久しぶりに覗いて、びっくりです。
でも、もうよくなったんですよね?
よかった~~~!!
それにしても、最初に見てもらったお医者さん
酷いですね!!こういう人、腹が立ちます!!
2008年08月22日 20:13
こんばんはぁ~ 鈴蘭さん♪

主人の夏期休暇やら、お盆の行事やらで
お返事遅くなりまして ごめんなさいm(__)m

ご心配おかけしました。
お陰さまで今は 元気元気!!
聞く所によると、たいへんな医者不足で緊急患者を受け入れてくれる所が少ないのだそうです。
その為にある程度の年数経験のある看護士さんにも、緊急処置のできる権限を持てるような運動も起こっているそうです。実現できると良いなぁと思いますね。

>ブログの更新楽しみにしている私です。
うれしいお言葉 ありがとうございますっ♪
こちらこそぉ~!
ゆっくりペースですが よ・ろ・し・くっ♪
2008年08月22日 20:20
こんばんはぁ~ huuさん♪

ご心配おかけしましたm(__)m
ありがとうございます。
今は すっかり元気ですぅ~♪
が…時間が上手く取れなくて、と言うより
時間の使い方がめちゃ下手ッピーで
無駄な時間ばかり使っていて
更新がなかなか出来ません…(-_-;)

なんとなく慌しいお盆も過ぎて、ちょっとほっ...
ゆっくりペースですが、よろしくっ!
2008年09月09日 22:21
残暑厳しいですね。
すっかり元気そうでなによりです。
ポリープまで取ったそうで、大変でしたね。

時間の使い方・・・私も上手ではないです。
ゆっくり、ノンビリも必要・・・と
開き直っています。

ホテイアオイ・・・涼しげで綺麗です。
2008年09月13日 08:57
おはようございます ビオラさん♪

ポリープも良性だったのでよかったです。
モニターで自分の腸の中を見せてもらって、
「ここにポリープがあります。これを今から取りますからね。」なぁんて説明をもらった時には、ふるーい映画ですが「ミクロの決死隊」を見ているような思いでしたよ(^^ゞ

この記事へのトラックバック