雨間に ・・・我が家の庭から・・・

クレマチス 
『テクセンシス系グレイブタイ・ビューティ』
画像
昨年の冬ホームセンターで「しゃくえん!しゃくえん!」で片隅に追いやられて投げ売りされていた苗を、ダメもとぉ~新芽出てくれたらうふふぅ~で購入しました。伸び始めた蔓を見て一人喜んでいたのですが、こんなに早く花をつけてくれるとは思いもよらず朝顔とコラボらせてしまい 
・・・(◞‸ლ)



どの花がどの葉なのかグチャグチャ。
思い描いたイメージはこんな風じゃ無かったんだけど・・・
画像


朝顔も昨年、朝と夕方に花色を変えてくれた桔梗咲き朝顔のはずだったのに
葉はどんどん大きくなるし、力強い茎を伸ばすしで
摘芯に余念がありません 
こっそり花も咲かせてくれてるんだけど、朝夕共に同じ色。
どうなってしまったんだろぉ?
種取り どうしようかなぁ~。
これだけ旺盛ならば・・・ここに植えなければ良い訳で・・・
来年のグリーンカーテン用にやっぱ種とっておこぉ~っと



左側モッサモサは『アスパラガス・スマイマックス』
この子は冬になっても緑色をしてくれる優れ物です。
やはり5月中旬にバッサリ切って株分けをしました。
画像新芽を見るとアスパラガスと名前が付く所以明白。
4月中旬に咲いたお花
画像
緑と赤い実も可愛らしい♪
画像
画像

我が家に咲いた一輪だけ咲いた
貴重なのピンクのバラを囲むようにしてみました。
画像


株分けをした『アスパラガス・スマイマックス』
植木鉢に植えて、支柱に枯れ枝を使ってみました。
画像


株分けをしたのが6月始め
2ヶ月もしないうちに こんなにモッサモサ(@_@。
植木鉢は日当たりが良くない場所の所為か
これほど育っていません。

アスパラガス・スライマックスに埋もれて
『テクセンシス系グレイブタイ・ビューティ』と
従来我が家にいてくれてる紫色のクレマチスの2番咲。
春、やっぱりこの子たちの前に自然生えで出た
ジャーマンカモミールを
「カモミールって虫よけになるコンパニオンプランツなんだってぇ~」
というだけの浅学で植えちゃったんですよねぇ....(◞‸ლ)
ところがこのカモミールがどんどん育ちすぎてしまって
虫よけどころか日よけになってしまって
従来のクレマチスの成長を妨げてしまい
春にはお花を見る事が出来ませんでした。
そんな訳で、日よけを作らないようにと注意をしたつもりだったのですが
思わぬ朝顔の逆襲にあって埋もれてしまいましたが
何とかポツリポツリ花を咲かせてくれました。
画像


いやはやぁ~!イメージと全く違ってしまって
クレマチスさん達には申し訳ないけど
良い教訓になりました。 


さてこちらも昨年冬に同じく「しゃくえんしゃくえん!」で購入した
現在は2番花待ちですが、6月始めに開花した『ワルシャワニケ』
画像

この子一株だけで鉢植えに。
ビロードのような花弁がステキです。
6月始めに花咲かせてくれました。
ニケと言う名前も・・・(^^ゞ
ギリシア神話の勝利の女神(⇒Wikipedia
そして ♪  社名由来の女神でもあります。


紫陽花ダンスパーティを添えて
画像



もうひとつ「しゃくえんしゃくえん!」の投げ売りクレマチス
インテクリフォリア系パステルブルー
画像なかなか新芽が出ずやっぱダメになっちゃったかなぁ?と諦めながらも、花壇片隅に植えておきましたら
やったねぇ~!!
やっぱり朝顔のかげになっちゃってお気の毒状態ですが
ひょろひょろ新芽を出してくれました。
画像

生きててくれてる事がわかっただけでもよかったぁ~!
もう少しだけ待っててねぇ~!
お日様当たれるようにするからねぇ~。


さて クレマチス等々の事全くトンチンカン。
テクセンシス系 とか インテクリフォリア系 とか
なんじゃらほいでございます。

(株)クレマコーポレーション様サイトで
クレマチスのミニ知識が紹介されています。 



ひぇっ~!見てびっくり(@_@。
クレマチス こんなに種類があって
奥深いわぁ~~



我が家今年最後の斑入り葉の萼紫陽花

画像



画像