『菊芋』と『山ごぼう』の味噌漬け

スーパーで山ごぼうを見つけたので味噌漬けにしようと購入してきたら、
掘りたて菊芋を頂いたので、菊芋も味噌漬けにする事にしました。

山ごぼう・菊芋についた泥を洗い落し...。
山ごぼうは真っ直ぐなのでナイロンたわしで びゆぅーっと削ぎ落して半分に。
菊芋…この子は凸凸凹凹。コブとコブがぎっちりくっついている所は、竹串・歯ブラシを使って泥落とし、大き目の物は4つ割りにして。
水気切りで半日ほど日陰干し。曇り空だったので らっきぃ~でした。


赤味噌を酒・みりん で耳たぶ位に溶いて
牛蒡・菊芋に絡めて密封容器に入れて冷蔵庫で保存。

DSC_2351.jpg

DSC_2353.jpg


2週間ほどでOKかな? 楽しみぃ~ 


菊芋 → 菊芋(キクイモ・きくいも)の栄養価と効用
「天然のインシュリン」といわれる『イヌリン』と呼ばれる多糖類と『カリウム』が多く含まれているそうで…

山ごぼう の薬用効果もぐぐってみたら…

東京都薬用植物園 → 漬物の「山ごぼう」とヨウシュヤマゴボウ(有毒)

「山ごぼうの物漬」として市販されているのは、モリアザミの根やゴボウの細い根を漬けたものだそうで…知りませんでしたぁ~👀👀👀
でもまぁ~ ここで知った訳で💮♪


この子たち洗っている時 牛蒡の臭いしたから
普通に牛蒡かもしれません。 →牛蒡薬用効果


ならば モリアザミの薬用効果は? と探ってみましたが
私の検索技能では見つけられず、
どなたかご存知でしたら教えてくださいませ。<(_ _)>



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント