**風まかせ** めもりぃ's...

アクセスカウンタ

zoom RSS 木曽御嶽山珍行記 《U》

<<   作成日時 : 2013/08/05 01:34   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 4 / コメント 8

木曽御嶽山珍行記 《T》 につづいて・・・


8合目女人堂で少し長めの休憩を取り
宿泊先(9合目石室山荘) に向けて登り始めた時
9合目方面から白装束の他地域おんたけ参り一行が
何やら歌を歌って威勢よく下りてきました。
ふと見ると、その先導を取っている方は
見るからに80歳は充分超えているような
ご老輩ではありませんかっ!(@_@)

「おっ!歌うたっていくぞぉ〜!」
「・・・パスぅ〜!だってぇ〜歌なんかうたって
5歩歩いたら 倒れますぅ〜〜(-_-;)」
どんどん言葉数も少なくなり
30分ほど登ったところで
画像「ここがちょうど8合目と9合目の山小屋が見える所だよ。どちらが近くに見える?」
どう見ても、まだ4分の1程しか歩けていません。
「あっち!」と9合目の小屋を指さし
負け惜しんでみる…(-_-;)
頭の中は ・・・山小屋へ今日中に着けるんだろうか?・・・ばかり。


次に休憩したところで
若い夫婦かな?恋人同士かな?
お二人の宿泊先は濁河(にごりご)温泉とかで
休んだか休まないうちに足早に進んでいきました。
もぉ〜っ〜 げんきぃ〜!!

画像あそこに辿りつくのに私の足で、どんだけ時間がかかるだろう・・・(-_-;)

イワツメクサ
画像


遠くに雪渓が見えました。

画像


画像


画像


ゴツゴツの岩場登り始めて

画像
遠くに見えていた雪渓に
やっとたどり着きました。
画像


そこから10分程登った岩場で
先導行者さんが ライチョウ親子を見つけてくれました。

画像

「もう40年も おんたけ参り してるけど
こんなに間近で親子のライチョウを見たのは初めてだ。
あんた初めて登ってライチョウの親子に会えたんだ幸せだ。
あと少しだ。頑張れよ。」と励ましてくださいました。

画像小屋が見えてきた。
あと少しだ がんばれ!
といつもエールを送ってもらっていました。

あと少し!あと少し!
負け惜しみを言いながらも、目の前にある小屋の遠い事・・・



小屋に足を踏み入れた時の安堵感。
忘れも出来ません ・・・

部屋に案内されて、夕食前にお風呂に入りました。
このお風呂が 檜で出来ていて、良い香りです。
制限時間 10分! 石鹸は使えません。
ゆっくりのんびり・・・なぁんてできません。
お湯にドブッっと浸かったら さささぁ〜と出ない事には 
脱・着衣の時間もありますし。
でもでも ほぉっ〜っとさせられ、有り難かったです。

夕食 17:30

画像

画像


標高2700bの所で こんなに沢山のごちそう!
檜のお風呂にも入らせて貰えて、
あの苦しかった山道の事など 
すっかり忘れてしまいそうな位でした。



部屋に帰ると 翌日の準備をして
兎に角 朝は寒いぞぉ〜と聞き
翌日の着衣そのままで直ぐに就寝。
外は雨模様でした。


木曽御嶽山珍行記 《V》 ・・・ へ







にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ 人気ブログランキングへ 

フリー素材⇒画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
驚いた

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
木曽御嶽山珍行記 《T》
7月25・26日 一泊で 標高3,067b 木曽御嶽山を登ってきました。  ⇒ Wikipedia 御嶽山(長野県) ...続きを見る
**風まかせ** めもりぃ's...
2013/08/11 22:12
木曽御嶽山珍行記 《V》
木曽御嶽山珍行記 《T》  木曽御嶽山珍行記 《U》 につづいて・・・ ...続きを見る
**風まかせ** めもりぃ's...
2013/08/17 11:23
ほっ.....きっ.....! 
昨年夏に御嶽参りに行かせて貰って ・・・体力無い・・・(-_-;) 痛切に思わさせられた次第です。  ...続きを見る
**風まかせ** めもりぃ's...
2014/01/14 11:16
御嶽山噴火 ・・・心が痛い。
このニュースを知ったのは新幹線テロップだった。 御嶽山の文字を見た時、え?まさかねぇ。別所の御嶽山だよね? って目を疑ったくらいだった。 ...続きを見る
**風まかせ** めもりぃ's...
2014/09/30 16:48

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
画像を見ると本格的な登山ですね。

僕はきっと途中で酸欠で倒れるでしょうね(汗)

檜のお風呂、最高だったでしょ。
お疲れ様でした
くるたんパパ
2013/08/05 05:29
>くるたんパパさん♪

岩場がきつかったです
(◞‸ლ)

檜のお風呂 最高でした。
もう少し時間を貰えたら、
こんな贅沢他になし!
ですよねっ!(^^)!
なお
2013/08/05 08:56
本格的に充分アドベンチャーっすねえ。

わたしが登って下山したら
何キロ・・・減るでしょう?

 たら・れば・あすなろ
  (⌒・⌒)ゞですが・・・
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2013/08/05 09:11
檜のお風呂とおごちそうで癒された事でしょう。
ライチョウの親子にも会えて、なんかいい事ありそう
じゃないですか♪
きらり
2013/08/05 11:02
おはようございます。
お風呂の制限時間?石鹸の使用禁止?山小屋ではそれだけ水が貴重で、なおかつ下水の処理が出来ないということでしょうか?
へるぞう
2013/08/06 04:55
>└|∵|┐高忠┌|∵|┘さん♪

またまた超かめこめ
m(__)m

そうなんですぅ〜…
充分アドベンチャー (◞‸ლ)

下山したら
あちこちパンパン
減量かなぁ?
増量かなぁ? へっへへぇ〜

たら・れば・あすなろ…
だぁ〜いちゅきぃ〜(*^^)v
なお
2013/08/11 21:33
>きらりさん♪

またまた超かめこめ
m(__)m

檜のお風呂
さいこぉ〜!でした。
もう少し時間もらえたら…
ややぁ〜 お贅沢ですね(^^ゞ
なお
2013/08/11 21:35
>へるぞうさん♪

またまた超かめこめ
m(__)m

そうなんですぅ〜
水 貴重なんですね。
自然に還して巡回させ
それをまた利用する …
でしょうか?

トイレの汚物
ここでは引き取ってくれましたが
と言うか置いてこれたのですが
他所では持って帰るようです。
大物の方は 定期的に
ヘリコプターで
地上に運んでいるようです。
山のトイレは有料になってる所多いですよね?
そういう事を思うと
片づけて戴いてありがとうございます料
支払ってこないとぉ〜!ですよね?

有料であることを小言いう
自称登山愛好家 ”…???”と思う事あります (^^ゞ
なお
2013/08/11 21:55

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
木曽御嶽山珍行記 《U》 **風まかせ** めもりぃ's.../BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる