**風まかせ** めもりぃ's...

アクセスカウンタ

zoom RSS 『歩こう会』行事で…天竜峡へ…

<<   作成日時 : 2013/11/19 13:49   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 6

地域の『歩こう会』主催秋の遠征行事で
長野県飯田市にある天竜峡へ行ってきました。

★ 船上と地上から絶景の天竜峡めぐりと信州りんご狩り コース

am.7:30 集合
一路”天竜峡”へとバスがひた走ります。

画像
鞍ヶ池PA
画像

恵那峡SA
画像


先日の雨模様とは打って代わって
空は真っ青!

am.10:30 天竜峡着

コース ⇊
天竜峡温泉港(天竜峡十勝めぐり乗船)〜〜 〜〜天竜峡温泉港……<天龍峡遊歩道>……つつじ橋……龍角峯……今村公園…… りんご狩り……大願寺……今田平……天竜峡あざれあ駐車場(ゴール)

まずは全員が船に乗って 天竜峡十勝めぐり から
Wikipedia 天竜峡

日本二十五勝の渓谷に選ばれているそうです。
Wikipedia 日本二十五勝

画像


画像


船上から見上げた ”つつじ橋”
画像


画像この岩が龍の化身と言われる
”龍角峯 ” かな?
確かに! 龍の頭部 ・・・

船頭さんから
十勝の説明がありました。

1.垂竿磯(すいかんき)
2.烏帽石(うぼうせき)
3.歸鷹崖(きようがい)
4.姑射橋(こやきょう)
5.烱烱潭(けいけいたん)
6.浴鶴巖(よくかくがん)
7.仙牀磐(せんじょうばん)
8.樵廡洞(しょうぶどう)
9.龍角峯(りゅうかくほう)
10芙蓉峒(ふようどう)

が・・・m(__)m 

どれがどれだかチンプンカンプン


船から降りて いよいよ天龍峡遊歩道散策です。

画像


画像


撮影スポットで ”龍角峯” 

画像
やっぱり どう見ても龍の頭部。

川から天向けて頭を持ち上げ 
今まさに昇龍しようと勢いが出始めている姿に見える。

龍の子太郎になって、天に昇っていく気分 (^^ゞ

隣に浮いている小舟に龍神さん…水の神様…が祀られていました。
画像



画像

つつじ橋手前にある昇龍泉の水を戴いて、

竹のコップが用意されていますが
持参の方がよいかも・・・(^^ゞ


全長約40m位の天竜川にかかる吊り橋つつじ橋へ
定員20名と聞いていましたので 遅れて一人で・・・
と言うのは全くの嘘で、
遅れちゃったから一人になっちゃったんですよね(^^ゞ

画像


一人でも 少し揺れましたね。
当然ですよねぇ〜 吊り橋だもの( *´艸`)

空には雲も無く 紅葉は・・・ぼちぼち?
これから色染め始めようとしている?
ここから眺める景観 実によろしっ!
画像


画像


つつじ橋を渡り終えて 今村公園へ向かいました。

画像


画像


真っ青な空に映える紅葉の中
昼食を済ませて りんご狩りへ

画像


画像
りんご狩り と言うかぁ....
りんご園散策かな?

お土産は自分で捥いだ りんご2個。
せっかくですので、葉っぱ付で。

りんご狩り体験
ちょこっとさせて貰いました。


りんご園を後にして 
ゴール地点 天竜峡あざれあ駐車場へ向かいました。

途中 ハウスの中の”蔓し柿”発見!
オレンジ色がきれいでした。

画像



天竜川提 ?

画像


画像



天竜峡 農産物直売所あざれあ 駐車場到着。



ウェブリアルバムこちら



速攻 農産物直売所へ!

画像自然薯だと思うけど・・・300円
めちゃ安!もちろん即買い!です。
いずれにせよ山芋ですからねぇ♪

すりおろして、海苔に巻いて天ぷら。
さっと湯通ししてワサビ醤油で。

我が家 お正月休みに〔とろろ芋汁〕を食べる習慣があって、殿方が1時間かけて芋擦り係りをしてくれます。(^O^)/

そこにするまでの準備は ・・・ ( *´艸`)


画像ツルウメモドキ
こんなにあって … 400円...(@_@)
もちろん 即買い! ですぅ。
めちゃ うれしいぃ〜!!

ツルウメモドキ 変身劇場
@ ⇒ **ちょこっとアレンジ自分流** "じみぃっ〜"
A ⇒ 2013年 クリスマスリース準備  = 1 =



真っ青に広がる空の中
『歩こう会』秋の遠征ツワーを 無事クリアさせて貰えました。

いつも お世話 ありがとうございますっ!

今度は ・・・ ん?
世界文化遺産 ○○○方面とかとか …♪

またまた 楽しみが一つ増えましたぞぉ〜 





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ 人気ブログランキングへ 

フリー素材⇒画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
アクセスレポートから
行楽シーズンになると こんな拙いblog記事でも みなさまが参考にしてくださっている様子 ありがとうございますm(__)m ...続きを見る
**風まかせ** めもりぃ's...
2015/10/06 22:04

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
橋の遠景を拝見して

画面のムコウで ビビッておりましたが

嫌いではありません。・・・(◞‸ლ)

して、自然薯!
ことし 修善寺へ行った際
いただいたのが 
美味しかったなあ。
こちらでは
なかなかお目にかかれませんから!!

 また、ブルッときました。
 
  撤収ε=ε=ε=(┌  ̄_)┘
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2013/11/19 18:09
おはようございます。
もう三十年ほど前になりますが、天竜川の川下りの船に乗りました。流れが急で岩にぶつかりそうなので、生きた心地がしませんでした。余談ですが、途中勝手に写真を取られて買わされました(涙)。
へるぞう
2013/11/20 05:20
>└|∵|┐高忠┌|∵|┘さん♪

おっ!
もしかして…高所なんちゃらかんちゃらぁ?
ちょぉっと勇気が入りました。
目瞑って 渡れないし、走る訳にもいかないし
ちぃ〜と こわかったですよぉ((+_+))

え゛? 北のお国には 
粘っこい山芋 自然薯が無い?
あややぁ〜!

自然薯 おいしいよぉ〜
むっふっふぅ〜(^O^)/
なお
2013/11/21 00:50
>へるぞうさん♪

おぉ〜!天竜下りされたのですねぇ?
今回の船は ただ岩廻しただけですので、本格的な天竜下りではないのですよね。
でも…もういいかなぁ? 
と思いました( *´艸`)

写真撮影もしてましたが
却下!してきました(^^ゞ
なお
2013/11/21 00:54
昇龍泉ですかぁ♪
行ってみたいです。つり橋怖そう!!
きらり
2013/11/21 17:02
>きらりさん♪

峯竜太さんてタレントさんいますでしょう?

この名前 龍角峯 がタレント名の由来だそうですよぉ。

吊り橋 ちと怖い感じかなぁ?

なお
2013/11/24 00:58

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『歩こう会』行事で…天竜峡へ… **風まかせ** めもりぃ's.../BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる